骨盤ベルトは挫折してしまいました。

産後体重を減らしたけど体が引き締まらなくないですか?
産後は体重が落ちても体のメリハリがなくなったと悩んでいる人が多いです。

 

私もそうだったんですが、母乳育児をしているといつのまにか体重は減っていました。
しかし、あって欲しいところはなく、なくてもいいところにそのまま脂肪がついているので太ったように見えています。。
鏡をみるたびに自分の体にため息がでていました。

 

産後すぐに骨盤ベルトをしたほうが良いと赤ちゃん雑誌に載っていたのでしました。
だけど、1年経ってこの体型を見ていると効果はなかったように思えます。

 

骨盤ベルト、面倒でした。
ママ友の中でも聞いたら骨盤ベルト挫折する人が多かったです。

私も産後半年くらいで挫折
トイレには行きにくいし、ベルトにお肉がはさまるし・・・。
一番、悲しかったのは骨盤ベルトのベルト部分とお肉の部分が段々になってました。
それをみて、もう絶対骨盤ベルトはしないと誓いました。

 

でも、メリハリが欲しい。

 

そこで、引き締めクリームをお腹に使ったんですが引き締まっているような気はします。
ただ、効果があったのは妊娠線です。肌はキレイに妊娠線が薄くなったので気になる人はオススメですよ。

 

産後引き締めガードルで変わった

産後引き締まったと効果があったのはガードルでした。

 

産後引き締め

いろいろな本を読んだら、骨盤について病院の先生が本を書かれていました。その中でそもそも、「骨盤のゆがみ・開き」というのは産後2ヶ月くらいまでその時に骨盤ベルトを巻くのがいいそうです。

 

女性の骨盤は生活している中で、生理の時などに自然と開いたりするので骨盤のゆがみを気にするのではなく正しい姿勢で生活をすることが一番なんだそうです。

 

姿勢が悪いことで骨盤よりも、骨盤周りの筋肉に余分な脂肪がついたりすることで体がゆがんで寸胴になってしまったようです。

 

半年間骨盤ベルトをしていたけど振り返ると、正しい姿勢で生活をしていたのかいわれるとできていませんでした。

 

今は寸胴でおさまっているけど
このままの生活が続くと産後太りに逆戻りしてしまう・・・ということなんです (〃゚д゚;

 

 

そこで骨盤引き締めガードルのビューティーシルエットを買いました。

 

姿勢を正すというと、背中をピシッとすることだと思ったんですが
下半身が正しい姿勢になることが必要だったんです。
下半身が正されると、自然と背筋が伸びるんです

 

 

子育てしていると、子供にふりまわされっぱなしだし子供のことだけでなく旦那のこと
ごはんの支度、掃除、洗濯など毎日忙しくって姿勢を正すということも思わないですよね。
それが引き締めガードル履いていると、自然と美しい姿勢になっているのが嬉しいですね。

 

それに今、骨盤に余計なお肉や脂肪がつくと骨盤がゆがんで将来10年後・20年後に
肩こりや腰痛や頭痛などの病気になる可能性もあるようです。
将来のことを考えても今、正しい姿勢にすることは大事ななんです。

 

 

骨盤を引き締めてキレイなママになりましょう!
産後 引き締め

 

 

産後ダイエット運動ができない

産後ダイエットの悩みで多いのが運動することができない。できないというより、する時間がなく悩んでいるママが多いです。
そこで運動する時間がない産後ママにいいなと思ったのボディカルという健康コーポレーションから新発売のダイエット器具EMSの進化版です。

 

今までのダイエット器具EMSは、コードがからまわるや、パッドがはずれるなど困りごとが多かったのですがボディカルはそういう悩み事をクリアにした進化したダイエット器具です。

 

産後は赤ちゃんのお世話が忙しくって、運動ができないママも家で短時間でできるように工夫されたダイエット器具です。

 

産後運動をすることができないママや部分痩せをしたいママはボディカルを使うといいですよ。